● 企業紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 株式会社サニー サイトリンク
株式会社サニーのホームページへリンク
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

06
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 中小企業総合展 ご来場の御礼TOPページけいはんなビジネスメッセ >>

pen
アリスインワンダーランド 
 先日 中学1年の娘と一緒に、

『 アリスインワンダーランド 』  を 鑑賞しに

行って参りました。

3D映画なるものを体験することが目的でした・・

アリスインワンダーランド

正直はじめのうちは、3Dの暗さに困惑して・・

(元々眼鏡の人には特に暗さを感じるものと推測しました!)

眠気すら感じましたが・・・

主体性自主性の無いアリスが、不思議の国で、

身の周りに現れる『有得無い』と思える現象を受入れ、

徐々に主体性を獲得していく・・・。

事業家だったアリスの無き父親、その生前の言葉が、

『あり得ない 事を6つ唱える』 、

今の自分からの脱却、その成長課題が、

そこに隠されている?そこに露呈されてくる?かの如くの

その呪文は、怪物と戦うアリスが、自ら勇気を鼓舞すべく

唱える6つの呪文の6つ目に現れてくる。

『私が今、※※※と※※っている!!

(あえて隠す必要も無いでしょうが・・・)

見事に怪獣を退治した、アリスは自信を獲得して、

現実の世界に戻ってからも事業家としての才覚を発揮する。

こんな綺麗事ばかりでは無いにせよ、

この大切なメッセージは、正に『大人へのメッセージ映画だ』

この様に受け取ったのは、私幼稚なのでしょうか?・・

自分でも『あり得ない』と思えることにチャレンジすること

これも正に大の大人、いくつになっても同じ課題であるのだ

と思います。

この事を娘に主張したところ、

ひと息で笑い流された、ことを付け加えて置きますね。

・・・・

また先日 啓発メールで、

『安定とは、焼け野原でも紙とペンが有れば、

      翌日から稼げる能力である。』 

 と送られてきた、

『これからの安定とは、どれだけ変化に対応出来て、

生き残っていけるかだ。

戦争がおこって日本が焼け野原になっても、紙とペンさえ

あれば、翌日には現金を稼げる才覚を持つ人が、

一番安定している。

売れるスキルと収入は直結する。売れるスキルを

身につけよう。』  ということだ、

これからは、自らの殻を打ち破って事業展開を

していかねばならないのは、事業家としての

必須事項であろう。

                    サニー 西川

ひとりよがり報告23:30comments(0)trackbacks(0)

pen







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)



pen
http://sunnyblog.jugem.jp/trackback/102